倫也くんファンになりました

先日、会社に来たお客様とちょっとした雑談をしました。

何がキッカケだったのかは覚えてないんですが、
その方が突然中村倫也さんの話をしだして
スマホを取り出してたくさんの写真を見せてくれて…
相槌を打ちながら「かっこいいですね」などと返事をしていたら
次の日わざわざDVDを持って来てくれて。

普段あまり雑談とかしない方だったのですが、
あまりに熱く語ってくださったので、わたしも嬉しくなり
その方がオススメしていた映画を観てきました^ ^

お客様は6回観に行って、また今度観に行くそうです。




ファーストラブ
島本理生さんの小説が原作です。

小説は読んだことがあって、
切なく苦しい気持ちになった記憶があります。
映画で観ると小説を多少簡略化した感じになるのですが
あの苦しさが上手く描かれていて、また小説を読み直してみようかなという気持ちに…

途中から涙が止まらなくなり、マスクの下は鼻水まみれ^_^;

そしてわたしは中村倫也ファンになりました笑

次回あのお客様が来店した時には
『倫也くん話』で盛り上がってしまいそう^ ^



お店の定休日とわたしの会社の定休日が被ってるため
なかなか行けなかった蕎麦屋。




冷たい肉そばと野菜天ぷらのセット。




冷たい肉そばはお隣山形県が本場。
大好きなんだけど滅多に食べに行けないのです。
野菜天ぷらは自家栽培のもの。
この日は銀杏、さつまいも、大葉。

いやぁ、いまだに映画の余韻引きずってます。
思い出すだけで苦しくなってくるので
これから出社ですが、一日乗り切れるだろうか…^^;


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村







スポンサーサイト



久しぶりに

前回会ったのは11月だったから
危うく顔を忘れるところだった( *´艸`)

冬のボーナスでご馳走してくれるという約束をしぶとく覚えていたわたしは
「それってまだ時効じゃないよね」という雰囲気を醸し出しながら
行ってみたいけどちょい敷居の高そうなお店を提案する( *´艸`)

勝手に予約するのではなく、ご本人様から
「その店良さそうだね。行ってみるか」
と言わせるように持っていく( *´艸`)




選んでいいと言われたので迷わず鯛で( *´艸`)

珍しい日本酒を取りそろえたお店だから気に入ったみたいだ。






今年のバレンタインチョコは
京都のMaison d' it で。

いつもありがとうの気持ちだけはきちんと伝える。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村



秋田内陸縦貫鉄道の旅③

北国の朝は寒い!・・・と思っていたら、
こちらの部屋はエアコンがものすごく良い働きをしていて
全く寒くありませんでした。暑いくらい。
三菱エアコン霧ケ峰ってすごいね( *´艸`)

いつもなら一番風呂を狙うのですが、
宿泊客が少ないので急いで行かなくてもいいか。


朝ごはん。
晩に食べ過ぎたので、これくらいがちょうどいい。

チェックアウトまでお風呂に入ったり、部屋でごろ寝をしたり。

電車時間に合わせて駅まで送っていただきました。



阿仁マタギ駅って、こんなに山の中にあるんですよ。



階段も半分雪に埋まってる状態。




雪景色の中、青い電車。
遠くからこちらに向かってくるだけでワクワクします。


fc2blog_20210218105346bd5.jpg
森の中を走る。



車窓から見える景色はまるで水墨画のよう・・・と、
どなたかが書かれていましたが本当にその通り。
白黒写真じゃありません。見たまんまこんな感じ。

終点の鷹巣駅に到着しました。
先の記事にも書きましたが、この鷹巣(現・北秋田市、旧・鷹巣町)は母の実家があった町で
わたしは父親の仕事の関係で生後数ヶ月から4歳まで住んでいました。
父がその後転勤したため別の市に引っ越したんですが
祖父母やイトコ一家が住んでいたので、子供の頃は年に2回ほど遊びに行ってました。

あの頃は駅前も賑わっていましたが・・・



今はシャッター商店街になってました(*_*)
風景は変わってないから懐かしさはありますが、人がいないって寂しいね。

祖父母の家は商売をしていて、お昼ご飯を作る時間がなかったので
遊びに行くといつも出前を取ってくれました。
あの時の『肉うどん』、また食べたいな~と思ってたんですが
お店そのものはまだあるみたいだけど、肉うどんはメニューから消えたみたい。

別の店を目指します。

秋田では唯一の『食べログ百名店』のそば部門で選ばれたお店。
長蛇の列になると聞いていましたが、平日は大丈夫みたい。
すんなり入れました(*^^*)

奮発して『お昼のそばセット』 ¥1680



前菜3点盛り。
湯葉・お浸し・鶏レバー



サラダ。



小鉢。豆腐でした。



野菜の天麩羅と蕎麦。

他にも比内地鶏の親子丼とかもあったので、
次回は食べてみたいです。

まだ時間があったので街ナカを散策。
大人になってからはほとんど歩くことがなかったのに、
ちゃんと道を覚えている自分ってすごい(笑)

祖父母宅があった場所にも行ってみました。
懐かしかったなぁ・・・。
イトコ達と遊んだ道路、お祭りで賑わっていた風景、
近所のおばさんからお菓子をもらったこと、
40年以上も前の思い出。

もうひとつ、懐かしの場所へ。



幼稚園からの帰り道、よく遊んでいた公園。
この向かいに産婦人科があって、妹が生まれる時もこの公園で待ってました。
SLに登って遊ぶのが好きで、帰りたくなかった公園。




寒かったので早めに駅に戻ります。




ここから旅の折り返し。
角館に向かう電車に乗ります。




阿仁前田駅で途中下車。
こちら駅舎が温泉付きの宿泊施設・クウィンス森吉になっています。

ここでもひとっ風呂。
次の電車まで2時間近くあるので、お風呂に入って、ロビーでテレビを見てゆっくり。

お湯は良かったんだけど、温泉施設の雰囲気がちょっと・・・
立ち寄り湯くらいがちょうどいいんじゃないかな~と思いました。
(ごめんなさい)





夕方、再び内陸線に乗ります。
この時間帯は周辺の通勤客も乗っていて、幾分賑やかな車内でした。

内陸線の旅。
子供の頃の思い出にも触れることが出来て、
懐かしさ溢れる旅でした(*^^*)




おまけ☆ 
こんなもの買いました(*^^*)



秋田県北部のお土産で有名なのは『バター餅』
素朴な甘さで美味しいですよ。



北秋田市鷹巣の銘菓 晩梅の『ル・デセール』
これは子供の時から大好き(´▽`*)
チョコレートケーキです。

fc2blog_20210218104844ddc.jpg
内陸線の1日フリー乗車券を買ったらお米をもらいました。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村











秋田内陸縦貫鉄道の旅②

寒さで冷えた体を温泉で温めてから夕食の時間です。

予約時にマタギ鍋・熊鍋・きりたんぽから選べるので、
わたしは基本プランのマタギ鍋にしていました。



どぶろく(濁酒)『マタギの夢』

人生初のどぶろく( *´艸`)
酸味とすっきりした甘み、かすかなシュワっと感で飲みやすかったです。

館内にはどぶろく工房もあり、量り売りをしているそうです。
ふるさと納税の返礼品としても人気だとか・・・(*^^*)




前菜 季節の三点盛り
フキの煮物、ワラビの味噌がけ、キノコ煮。



お造り
マス・ナマズ・湯葉

ナマズ、初めて食べました。
あの見た目から想像できない上品な味。



ナスの田楽



イワナの塩焼き



マタギの里鍋。

このお肉、ウサギなんです。
鶏肉のような食感で、脂もフワっとしてて美味しかった(*^^*)



里山の煮物

下の二つはお品書きに書かれていなかったので、
多分サービスだったんだと思います。
馬肉の煮つけ、(名前忘れたけど秋田ではよく聞く)キノコ煮。



山菜ごはん、茶碗蒸し、フルーツ

こんなにたくさんの量は、さすがのわたしでも無理でした(*´Д`)
どれもこれも美味しかったのですが、残してしまってすみません。


温泉は内湯と露天がひとつづつ。
夜は23時まで。朝は5時から入れます。

どの時間帯に行ってもほぼ貸切り状態でした。



内湯は2つに仕切られていて、広めの方は透明、小さめの方は少し茶色がかったお湯。
茶色いほうは鉄のにおいがしました。

温泉の成分については知識が無いのでよくわかりませんが
『塩化物泉』って書かれていた記憶が・・・

体が温まって湯冷めしない感じが良かったです(*^^*)

朝は露天にも入ってみました。



お湯の吹き出し口は熊。



ものすごく長いつららと、山の景色。


去年から今年にかけていろんな温泉に行っているので
もっと温泉について知りたくなりました。
検定とか資格とかあるんだっけ?
『温泉ソムリエ』というのは聞いたことがありますが、
わたしみたいな人でも受けることが出来るのかな・・・
いろんな知識があったほうが楽しめそう。

な~んて、少し夢が広がったりして(*^^*)



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村





秋田内陸縦貫鉄道の旅①

元々は2泊3日で長野県長野市~松本市を旅する予定でした。
しかしGoToトラベルの停止延長で、もう少し我慢することに・・・

せっかく休みを取っていたので、県内のどこかに1泊しようと急遽計画した旅は
『秋田内陸縦貫鉄道でのんびり旅』(*^^*)

秋田内陸縦貫鉄道とは・・・



赤い線の部分。
秋田県北秋田市鷹巣⇔仙北市角館を結ぶ、94.2キロの路線です。
自然豊かな景色を眺めながらの電車旅。

今回の旅は、途中下車でマタギの里『阿仁』に立ち寄り、
親の仕事の都合で4歳まで過ごした鷹巣まで行って戻る計画です(*^^*)




内陸線の角館駅。
前記事の中華料理ランチの後、この駅に到着。
旅の始まりです。



平日の午後はあまり乗る人もいなそうで、待合室を独り占め。



電車は1両。乗客は5人くらい。






内部は秋田犬のポスターだらけ。
かわいらしい表情に癒されます(´▽`*)



天井にも秋田犬。(カラーコピーを貼り付けしていて、手作り感満載!)
オレンジ色のシートは秋田犬の模様です。



サイドテーブルには路線図が記されています。

阿仁マタギ駅までの車窓の様子をどうぞ~(*^^*)



この日は少し風が強くて、雪も降っています。
秋田県内陸部の冬の様子はこんな感じ。
山間部に向かう途中の様子です。



1時間弱で『阿仁マタギ駅』に到着。
無人駅なので、木彫りのマタギがお出迎えしてくれました。

宿泊先は『打当(うっとう)温泉マタギの湯』。
宿泊のほか日帰り湯も可能で、阿仁マタギ駅への往復送迎もしてくれます。

fc2blog_20210211210538f7b.jpg
玄関先で秋田弁の注意書き(笑)
『あなたの靴を出したままだと後から人が来たら
邪魔になるので下駄箱に入れてください』

fc2blog_2021021121064464c.jpg
ロビーには人より大きいヒグマの剥製(@_@)


チェックイン後、館内に併設されたマタギ資料館に向かいます。

fc2blog_20210211211151396.jpg

マタギとは東北の山間部に住む猟師のことなのですが、
秋田県ではこの阿仁地域が有名です。
一般的な猟師ともまた少し違うのかな・・・
独自の儀式や風習を持つらしいです。(山の神信仰的な)

fc2blog_20210211211413ba7.jpg

fc2blog_2021021121123407e.jpg

マタギの部屋の再現。
熊と目が合ってしまった・・・(@_@)

fc2blog_20210211211310fc4.jpg
猟に使う銃など。

fc2blog_20210211211345ee9.jpg
阿仁の山の中にいる熊やキツネなどの剥製。

今も現役のマタギとして猟をしている人はかなり少なくなったそうです。


さて、次は宿の食事と温泉をご紹介したいと思います。
続く・・・




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村












プロフィール

karioさん

Author:karioさん
ご訪問いただきありがとうございます。
日々のできごとを忘れないようにするために書いています。
拍手ポチ、コメントなどいただくと励みになります(*^^*)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
シンプルアーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR