フリースタイルスキーワールドカップ秋田たざわ湖大会

どっからどう見てもウィンタースポーツに縁のないおばちゃん二人。
そんなわたし達が、たざわ湖スキー場でモーグルの世界大会を観戦してきました。

20170219224325b07.png


当然スキーウェア・ボードウェアなんて持ってない。
雪寄せ用の防寒具でなんとかなりそうだと思ったので、ヒートテック多めに着込んで
多分20年ぶりくらいにスキー場に行きました。


201702192243155e3.png

20170219224317f59.png

20170219224328cd3.png



こんな技を間近で見られるなんて!
スピード感がすごかったです。


寒かったので屋台コーナーに行きました。

20170219224325d7a.png



マタギ(?)のおじさん達が売っていた熊鍋。

たくさんの人たちが並んでいたのでノリで買ってしまいましたが・・・
ごめんなさい。この味、無理でした(*´Д`)

でも人生一度は熊肉を食べてみたかったので良い経験です。




田沢湖周辺には温泉がたくさんあります。

帰りは予約していたホテルで温泉に入り、バイキングの夕食。

20170219224454486.png


途中、なまはげが登場して『石焼鍋』に石を投入するパフォーマンス。

20170219224450522.png

20170219224455a16.png

石焼鍋とは、男鹿半島名物の郷土料理で
200℃以上に熱した石を鍋に入れて急激に沸騰させる調理法の鍋です。
具材は魚介類・白菜やネギなどの鍋用の野菜が主なのですが
高温の石を投入することで、汁がボコボコと沸いてくる様子が見ていて面白いんです。
魚介のうまみが凝縮されて、とても美味しいんですよ。





朝10時から夜の10時まで、活動的なおばちゃん二人。
とても楽しい一日でした(*´▽`*)












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

karioさん いつもお仕事お疲れ様ですv-22

モーグルの世界大会。
雪に縁がない地域の私にとっては
スキーはもちろんモーグルの競技会の観戦なんて
夢のまた夢(笑)全く体験無しで…
まして karioさんが行かれたのは
世界大会ですもんね。
さぞかし 迫力があった事と思います(●´ω`●)
写真で見ても すごい!!と
思ってしまうくらいですe-451
スピード感のある競技なのに
写真がとてもよく撮れててe-420
karioさんの腕前にも すごい!
と感動してしまいました(^^ゞ 

熊肉
私も 無理っぽいかな…(笑)
食べた事ないのですが なんだか獣の味がしそうな予感。
実際は どういうふうなお味だったんでしょうか…

なまはげのパフォーマンスもすごいですね(笑)
ちっちゃなお子様だったら
泣いちゃいそうです (´ω`*)

No title

こんにちは。Karioさん
凄いなんて活動的!!!
私にはちょっぴり無理かもΣ(・ω・ノ)ノ!
でも夜ご飯美味しそうですね。熊鍋とか食べてみたいかも(´艸`*)
熱した石を入れて食べるなんて旅行ならではの鍋ですね。
もしかして地元では一般の家庭でもされているのですか?

Re: No title

みけさん♫

モーグルの大会はどうやら毎年開催されてるみたいなんです。
こういった競技はTVでしか見ることが出来ないと思ってたので
実際近くで見ると、スピード感と技の素晴らしさに
感動してしまいました(o^^o)

動画もたくさん撮ったのですが、どうやって載せたらよいのか
初心者のわたしにはわからず…σ(^_^;)
たまたま上手に撮れた2枚の写真なんですよ〜。

熊鍋はですね…
ちょっと獣くさかったかも(笑)
肉の色が茶色くて、噛み応えがある感じです。
肉はなんとか食べられたんですが、
旨味が溶け込んだ汁が……無理でした〜(-_-)
もう一つ、イノシシ汁もあったんですが、
そちらにチャレンジしたほうがよかったかな。

ナマハゲはホテルの従業員の方が扮していたようで
お面の中から発する言葉に若干照れがあったのかな(笑)
迫力不足の『良い鬼さん』でしたよ〜(*´꒳`*)
でもやっぱり子供たちは逃げ回ってました〜。

本場、男鹿のナマハゲ行事は本当に迫力があってすごいんです!
いつか機会がありましたら、みけさんにも見ていただきたいなぁ〜。

Re: No title

八幡1丁目さん♫

冬は出かけるのも億劫になりがちですが…^_^;
今住んでいる地域にいつまで居れるか?
次はまた別の地域に異動するんじゃないか?
と考えると、今のうちいろんなイベントを楽しみたく
なって、最近は出かけるようになりました〜(^ー^)

熊鍋はマタギと呼ばれる猟師たちの料理なんです。
鉄砲で仕留めた熊を食べる…なんて、
ふだんのわたし達の生活じゃ、縁がないですよね〜。

熊鍋が山の男の料理だとすると、
石焼鍋は男鹿近海で取れた魚介類がたくさん入った
漁師たちが作る、海の男の料理とも言えるのかな…

石を高温で焼くのは家庭では出来ないので、
お店で食べる料理かもしれませんね(o^^o)
本当に美味しいです!

こうやっていろいろ出かけてると、
地元秋田の良さを再発見出来るのが良いですね。
(特に食べ物…笑)
プロフィール

karioさん

Author:karioさん
ご訪問いただきありがとうございます。
日々のできごとを忘れないようにするために書いています。
拍手ポチ、コメントなどいただくと励みになります(*^^*)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR