痛い話

指をハサミでざっくりと。。。。((+_+))

やってしまいました。
ガムテープで閉じられていた段ボール箱を開けようと
ハサミの刃を持ってカッターのように使っていたら
力の入れどころを間違ってしまい・・・
夜だったので救急外来に連れていってもらったのですが・・・

201703152213285be.png

5針縫う怪我をしてしまいました(T_T)

包帯をぐるぐる巻きにして出社したら
「お、どうした?指詰めたのか?」
なんて言われる始末。
「落とし前つけてきました」
と答えたけど(笑)

皆さま、ちょっとした不注意からの怪我にはお気を付けくださいね('ω')ノ



【お礼】
先日の記事に対して、何人もの方からあたたかいメッセージをいただいてとても嬉しく思います。
ポチっと拍手ボタンを押してくださった方もありがとうございました。
愛犬とのたくさんの思い出を振り返る時間があり、あんなことがあったな・・・こんなこともあったな・・・、と
懐かしくなりました。
落ち込んでばかりもいられないですね!本日から通常営業?しますので、またよろしくお願いします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちはkarioさん

指大変なことになりましたね(;゚Д゚)しかも縫うほどとは・・・
私も昔缶詰で指を切った時一瞬でエッっと思ったら血がボタボタと落ちました。
しばらく痛いのと水を使う時に気を使うので本当にしんどい思いをしました。

しんちゃんのブログを読んで泣いてしまいました。
GONが年とって死を迎える時に私は冷静でいる自信がありません。
正直考えただけで胸が苦しくなるんで・・・。

Karioさんが天国で皆で仲良くしていてほしいと書いているのを読んで救われる気がしました。皆一緒ならきっと寂しくないだろうなぁってかってに思って先に待っててくれると思うと死は辛い事ばかりじゃないのかもしれませんね。

Karioさんが土産話を持って皆と楽しい時間を過ごすのはまだまだ先のことですから頑張って楽しんでくださいね。



私も痛い

痛かったでしょう・不自由ですね

「指詰めた?」に
「落とし前・・・」の応答は~若さの表れ?

私などそういう言葉も出て来ない様になっていました(笑)
海馬が少なくなったのでしょうね(>_<)

No title

ありえない日々の管理人のみなりなです。

5針も縫うケガをされたとの事で
大丈夫ですか?早く治るといいですね!

それから、しんのすけ君とのお別れは
ツラかったと思います。でも、karioさん達
家族としんのすけ君の絆は本物で
しんのすけ君は幸せだったと思います。
しんのすけ君のご冥福をお祈りいたします。

Re: No title

八幡1丁目さん☆

こんばんは~!指を切るのってやっぱり痛いですねぇ((+_+))
紙で軽く切っただけでもけっこうな痛みですもんね。
わたしは右利きなので、ご飯を食べる・シャンプー・お化粧を左手で・・というのに
ちょっと戸惑っています(^▽^;)
そのうち慣れるかな・・・

しんちゃんがいなくなって約10日。
実家に帰るとまだリビングにいるような気がしてなりません。
「しんが待ってるから早く帰らなきゃ」とか「しんの散歩の時間だ」とか
妹家族もわたしもしんちゃん中心の生活だったため、なんだか調子が狂っちゃうんですよね。
愛犬の死は確かにつらいけど、我が家にいた3匹のワンコたちは親とあまり良い関係を作れなかったわたしを
最後のところで引き留めてくれた存在だったので、我が家に来てくれたことに感謝してる気持ちのほうが大きいかな~
なんて、今になって思います。

八幡1丁目さんにも大切な愛犬GONちゃんがいらっしゃいますもんね。
これからも長くGONちゃんと楽しい時間を過ごせますように♪
八幡1丁目さんのblogでGONちゃんの可愛らしい姿をたくさん見せてくださいね!

Re: 私も痛い

和さん☆

ご訪問・コメントありがとうございます!
見てるだけで痛くなってしまう写真を載せてしまいましてすみません(^▽^;)
自分でも改めて見たら「痛いわ~」と背中にモゾモゾ感が・・・

会社の人がとても面白い人で
「指詰めた?」
と聞かれた瞬間、笑ってしまいました。
笑うと一瞬痛みがなくなるのが不思議でした。

こんなblogですが、またいつでもお気軽に遊びにいらしてくださいね(*^^*)

Re: No title

みなりなさん☆

お久しぶりです!
ご訪問・コメントありがとうございます(*^^*)
みなりなさんのblogに時々訪問させていただいてました~。

わたし、この年齢になるまで外科的手術(ってほどじゃないですけど・・・)を
受けたことがないんですよ。
生れて初めて縫いました(;'∀')
夜間救急だったためか、専門の先生じゃなかったようで(研修医さんかな?)
周りの先生にアドバイスを受けながらの処置だったので
包帯を取ったらどうなっているのか・・・(笑)

しんのすけの記事について、温かいメッセージありがとうございます。
うちに来てくれて過ごした日々を幸せだったと思ってくれているといいな・・・と
考えていました。
迷い犬だったんです。親が仕事先から預かってきて、飼い主が見つからなかったため
保健所に連れていかれるのはかわいそう・・・と我が家で飼うことを決めたワンコでした。
みなりなさんから『絆は本物』と言っていただけて、本当に嬉しかったです。
プロフィール

karioさん

Author:karioさん
ご訪問いただきありがとうございます。
日々のできごとを忘れないようにするために書いています。
拍手ポチ、コメントなどいただくと励みになります(*^^*)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR